産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業-鹿児島国際大学 地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト

地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト

トップページ  インターンシップ体験レポート  「また来年も来るね」と言って帰られるお客様の笑顔がとてもうれしかったです。
5
「また来年も来るね」と言って帰られるお客様の笑顔がとてもうれしかったです。

期間

平成24年8月22・24・25日、9月3~5日

仕事内容

主にフロント業務を担当し、チェックインの手続きや予約を受けた時の書類作成の仕方など、また、宴会の準備をお手伝いしたり、サービスも行いました。

受入先企業

アクアガーデン ホテル福丸

アクアガーデン ホテル福丸

雄大な桜島を臨み、イルミネーション輝くみなと大通り公園に面した最高の環境でお待ちしております。

アクアガーデン ホテル福丸

アクアガーデン ホテル福丸

アクアガーデン ホテル福丸

インターンシップに参加したきっかけは?
将来、自分の会社を持ちたいという夢があるので、地元企業の社長に会える「社長のカバン持ち体験」という企画そのものがとても魅力的でした。また以前にも別のインターンシップに3日間参加した経験があり、今回の「3日間社長のカバン持ち体験」と合わせて、大学の単位が取得できるということも応募の決め手になりました。
体験先の企業を選んだ理由は?
接客業に興味があり、人と話したり、話を聞くことも大好きなので、多くのお客様との出会いがあるホテル業界を志望しました。
インターンシップ先で体験した業務内容は?
主にフロント業務を担当し、チェックインの手続きや予約を受けた時の書類作成の仕方などを社員の方々に教えていただきました。ちょうど研修期間がサマーナイト花火大会と重なっていたので、宴会の準備をお手伝いしたり、サービスも行いました。また、実際に接客を行ったことで、アクアガーデンホテル福丸は、お客様にとても慕われているホテルだということがよく分かりました。「また来年も来るね」と言って帰られるお客様の笑顔がとてもうれしかったです。
インターンシップを通して、得たこと、学んだことは?
自分から動かないと、仕事はもらえないということです。初日は忙しいから足手まといになってはいけないと、ただ後ろで見ているだけでしたが、2日目にこのままではいけないと思ったんです。そこで最終日は自分から積極的に声をかけるようにして、仕事を任せていただくことができました。また、つらい時でも笑顔は欠かさないということや、責任感を持って働くことの大切さも学びました。
インターンシップの経験を今後にどう活かしていきたい?
指導してくださった支配人さんが「楽しんで仕事をしなさい。そうすれば長く続くよ」とおっしゃいました。私は今、就職活動のまっただ中ですが、多くの企業の中から、自分自身が責任感を持って、笑顔で楽しく働けるような会社を探したいと考えています。今回のインターンシップを経験したことで、どんな企業に入社したとしても、途中で投げ出さず、頑張りたいと思うようになりました。
インターンシップの企画や内容に関して、要望があれば教えてください。
社長に質問したいことがまだまだあったので、社長と接する時間をもっと増やしていただけるとうれしいです。例えば、社長の集まりに、学生が参加するという企画があれば、すごく面白いと思います。
今、インターンシップへの参加を検討している学生へのメッセージをお願いします。
大学の授業の中では学べないことがたくさん学べるので、行かなければもったいない! 私自身、つまらないサイクルの学生生活をどうにかしたいと思っていた時に出会ったのがインターンシップでした。今はもっと早く知ればよかったと思っています。説明会では先輩方の体験談も聞けるので、ぜひ参加してみてください。
Share on Facebook
Share on GREE
LINEで送る

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/interview-nagahama-sum.jpg

海外でのインターンシップだから、その土地の働き方に合わせるのも大事

中国に留学を考えており、現地の様子や中国人の性格を知るために、2年時からインターンシップに参加しています。大学では留学生が中心の中国語のゼミに所属し、中国人留学生のチューターも務めていますが、今回は留学する予定が延期になってしまったので、再度インターンシップに参加しました。
10

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/interview-yamaguchi-sum1.jpg

一歩踏み出してみると、必ず得るものがあります

僕自身、海外に一度も出たことがなかったので、ゼミの先生に背中を押されて参加を決意しました。専攻は英語ですが、学内には留学生が多く、仲良くなりたいと思ったので、中国語も勉強しています。
9

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/175145.jpg

自分の仕事をまっとうすることが 社会貢献につながると知りました

1年生の時から気になっていたのですが、何となくやりそびれていて、3年生になり、今しかない!と思ったのがきっかけです。実習前の忙しい時期で反対もあったのですが、児童学科でこれまで企業について学ぶ機会がなかったこともあり、思い切って参加しました。
8

鹿児島相互信用金庫×鹿児島国際大学

3日間社長のカバン持ち体験

メディア紹介

海外インターンシップについて

インターンシップの検索

メンバー専用ページログインはこちら

運営情報

よくある質問

まめじろうの自己紹介

お問い合わせについて

企業ご担当者様はこちら

学生はこちら