産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業-鹿児島国際大学 地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト

地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト

トップページ  インターンシップ体験レポート  4年間のうちの3日間なら、迷うよりやってみたほうがいい。
6
4年間のうちの3日間なら、迷うよりやってみたほうがいい。

期間

2013年8月29日~2013年8月31日

仕事内容

1日目は館内や業務について教えていただき、ウエディング誌のゼクシィをはじめ、取引先との打ち合わせにも同席させていただきました。2日目は前撮りで霧島アートの森へ行き、3日目は実際に結婚式を見学しました。

受入先企業

フタバ株式会社

フタバ株式会社

これまでの型にはまった結婚式とは違う、新しいウェディングスタイルをご提案しています。
アットホームな中にも感動のエッセンスをちりばめた心に残る一日をお約束いたします。

フタバ株式会社

フタバ株式会社

フタバ株式会社

3日間社長のカバン持ち体験に参加したきっかけは?
1年の時にまわりの友達が参加していて、インターンシップ自体は知っていたのですが、正直面倒くさいという気持ちがありました。ところが、夏休みが明けて、友達が成長した部分を見ると、なんだか悔しくなって(笑)。自分も来年は絶対に参加しようと思ったんです。4年間のうちの3日間なら、迷うよりやってみたほうがいいと決意しました。
体験先の企業を選んだ理由は?
大学でフリーペーパーを作っていたので、印刷業界にもひかれましたが、小学生の頃からブライダルに興味があったので、ぜひ体験してみたいと思いました。
インターンシップ先で体験した業務内容は?
1日目は館内や業務について教えていただき、ウエディング誌のゼクシィをはじめ、取引先との打ち合わせにも同席させていただきました。2日目は前撮りで霧島アートの森へ行き、3日目は実際に結婚式を見学しました。社長のカバン持ち体験は通常平日に行われるのですが、せっかくなら結婚式を見て欲しいということで、今回は1日だけ土曜日になりました。
インターンシップを通して、得たこと、学んだことは?
最初はとても緊張しましたが、すべてが新鮮で楽しかったです。結婚式はお客様の人生の一大イベントなので、責任は重大ですが、それだけにすごく達成感のある仕事だと感じました。従業員の方もそれぞれ楽しそうに仕事をしていらっしゃったので、やりがいを感じる仕事っていいなと思いました。
インターンシップの経験を今後にどう活かしていきたい?
インターンシップを体験したことで就職への意識が高まり、両親にも仕事の話を聞くようになりました。ブライダル業界ひとつをとっても、プランナーやドレスのコーディネーターなど、さまざまな職種があることを知ったので、今後は業種や職種についてもっと研究していきたいと考えています。
インターンシップの企画や内容に関して、要望があれば教えてください。
当初は社長と3日間一緒にいられるというイメージでしたが、プランナーさんやカメラマンさんなど、多様な職種の方の生の声を聞くことができ、結果的にとても勉強になりました。また別の業界も見てみたいし、海外や長期インターンシップにも興味があります。
今、インターンシップへの参加を検討している学生へのメッセージをお願いします。
以前の私のように、夏休みに3日間外に出るならアルバイトをしたほうがいいと思っている人もたくさんいるはずです。しかし、インターンシップはアルバイトとはまた違った視点で働いている大人の姿を見ることができます。たった3日間で新しい体験が増えるので、気を張らずに参加してみてください。
Share on Facebook
Share on GREE
LINEで送る

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/interview-nagahama-sum.jpg

海外でのインターンシップだから、その土地の働き方に合わせるのも大事

中国に留学を考えており、現地の様子や中国人の性格を知るために、2年時からインターンシップに参加しています。大学では留学生が中心の中国語のゼミに所属し、中国人留学生のチューターも務めていますが、今回は留学する予定が延期になってしまったので、再度インターンシップに参加しました。
10

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/interview-yamaguchi-sum1.jpg

一歩踏み出してみると、必ず得るものがあります

僕自身、海外に一度も出たことがなかったので、ゼミの先生に背中を押されて参加を決意しました。専攻は英語ですが、学内には留学生が多く、仲良くなりたいと思ったので、中国語も勉強しています。
9

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/175145.jpg

自分の仕事をまっとうすることが 社会貢献につながると知りました

1年生の時から気になっていたのですが、何となくやりそびれていて、3年生になり、今しかない!と思ったのがきっかけです。実習前の忙しい時期で反対もあったのですが、児童学科でこれまで企業について学ぶ機会がなかったこともあり、思い切って参加しました。
8

鹿児島相互信用金庫×鹿児島国際大学

3日間社長のカバン持ち体験

メディア紹介

海外インターンシップについて

インターンシップの検索

メンバー専用ページログインはこちら

運営情報

よくある質問

まめじろうの自己紹介

お問い合わせについて

企業ご担当者様はこちら

学生はこちら