産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業-鹿児島国際大学 地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト

地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト

トップページ  インターンシップ体験レポート  自分の仕事をまっとうすることが 社会貢献につながると知りました
8
自分の仕事をまっとうすることが 社会貢献につながると知りました

期間

2013年8月28日~2013年8月30日

仕事内容

主に社長の営業に同行し、多くの企業の方にお話をうかがうことができました。また、ホテル内では名刺の受け渡しなど、社会人としてのマナーやルールも丁寧に教えていただきました。

受入先企業

鹿児島国際観光株式会社(サンロイヤルホテル)

鹿児島国際観光株式会社(サンロイヤルホテル)

全国的な各種大会会場として、内外のVIPの接待の場として、また観光・ビジネス客だけではなく、各種スポーツ団体のキャンプや公式戦の際の宿泊施設として、さらに会議・宴会・展示会・結婚式場としてなど、シティホテルとリゾートホテルを兼用した機能を十分に生かし、鹿児島の観光の発展にも尽力・貢献しています。

鹿児島国際観光株式会社(サンロイヤルホテル)

鹿児島国際観光株式会社(サンロイヤルホテル)

鹿児島国際観光株式会社(サンロイヤルホテル)

インターンシップに参加したきっかけは?
1年生の時から気になっていたのですが、何となくやりそびれていて、3年生になり、今しかない!と思ったのがきっかけです。実習前の忙しい時期で反対もあったのですが、児童学科でこれまで企業について学ぶ機会がなかったこともあり、思い切って参加しました。
体験先の企業を選んだ理由は?
ホテル業、なかでも特にフロントに興味があり、選びました。もっとしっかりしたい、自立したいという目標もありました。
インターンシップ先で体験した業務内容は?
主に社長の営業に同行し、多くの企業の方にお話をうかがうことができました。また、ホテル内では名刺の受け渡しなど、社会人としてのマナーやルールも丁寧に教えていただきました。
インターンシップを通して、得たこと、学んだことは?
ホテルは接客業というイメージが強かったのですが、実はお客様と接する以外にもさまざまな職種があり、とても奥深い仕事だということが分かりました。私は児童学科でこれまで教育についてしか学んでこなかったのですが、さまざまな専門分野を持つ方々とお会いし、視野がとても広がりました。例えば、今回お会いした経営者のみなさんは、ぶれない信念と行動力を持つ方ばかりで、何事も継続すること、志を持ち続けることが大切だと教えていただきました。
インターンシップの経験を今後にどう活かしていきたい?
インターンシップを経験し、私はやっぱり子どもが好きなので、子どもに携わる仕事に就きたいと確信しました。どんな職種でも、自分の持ち場をこなすことが、組織全体の売り上げにつながると学び、自分は先生になるのなら、先生の仕事をまっとうにこなすことが、社会貢献につながるのだと考えるようになりました。
インターンシップの企画や内容に関して、要望があれば教えてください。
思った以上に楽しくて、刺激的でした。また、企業側から見た大学の印象を聞くことができたのも興味深い体験でした。私は海外に行ったことがないので、海外インターンシップにも挑戦してみたかったです。
今、インターンシップへの参加を検討している学生へのメッセージをお願いします。
1年生の時に気になっていることに挑戦すれば、2年、3年でまた別のことができます。時間があるのは学生のうちだけなので、4年間の見通しを持って、やりたいことにチャレンジできると最高だと思います。また、就業力育成プロジェクト室の方々が、我が子のように気に掛け、フォローしてくださったのもうれしかったです。勇気を出せば、きっと頑張ってよかったと思えるはずです。
Share on Facebook
Share on GREE
LINEで送る

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/interview-nagahama-sum.jpg

海外でのインターンシップだから、その土地の働き方に合わせるのも大事

中国に留学を考えており、現地の様子や中国人の性格を知るために、2年時からインターンシップに参加しています。大学では留学生が中心の中国語のゼミに所属し、中国人留学生のチューターも務めていますが、今回は留学する予定が延期になってしまったので、再度インターンシップに参加しました。
10

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/interview-yamaguchi-sum1.jpg

一歩踏み出してみると、必ず得るものがあります

僕自身、海外に一度も出たことがなかったので、ゼミの先生に背中を押されて参加を決意しました。専攻は英語ですが、学内には留学生が多く、仲良くなりたいと思ったので、中国語も勉強しています。
9

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/175145.jpg

自分の仕事をまっとうすることが 社会貢献につながると知りました

1年生の時から気になっていたのですが、何となくやりそびれていて、3年生になり、今しかない!と思ったのがきっかけです。実習前の忙しい時期で反対もあったのですが、児童学科でこれまで企業について学ぶ機会がなかったこともあり、思い切って参加しました。
8

鹿児島相互信用金庫×鹿児島国際大学

3日間社長のカバン持ち体験

メディア紹介

海外インターンシップについて

インターンシップの検索

メンバー専用ページログインはこちら

運営情報

よくある質問

まめじろうの自己紹介

お問い合わせについて

企業ご担当者様はこちら

学生はこちら