産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業-鹿児島国際大学 地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト

地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト

トップページ  インターンシップ体験レポート  体験から得た気付きをその後の行動に生かすことが大切
3
体験から得た気付きをその後の行動に生かすことが大切

期間

平成24年8月16~22日(土日休)

仕事内容

基本的に座学が中心でした。グループ会社や支店の見学もあり、実務も少し体験しました。

受入先企業

株式会社鹿児島銀行

株式会社鹿児島銀行

鹿児島銀行は地域と皆様に密着した銀行です。地域貢献にも積極的に取組み、お客様にとって、いちばん頼れる、身近な金融機関を目指しております。

株式会社鹿児島銀行

株式会社鹿児島銀行

株式会社鹿児島銀行

インターンシップに参加したきっかけは?
金融機関を志望していることから、2年次は社長のカバン持ち体験に応募し、相互信用金庫へ行きました。その際、目上の方とうまくコミュニケーションがはかれなかったことや、知識不足などの課題を痛感したので、その後、1年間かけて自分なりにやってきたことを今回のインターンシップに生かしたいと思い、参加を希望しました。
体験先の企業を選んだ理由は?
以前は漠然と金融機関を志望していたのですが、カバン持ちに参加し、自分が本当にやりたかったことを発見できました。金融の仕事を通して、人々の暮らしや地域社会に貢献したいと思い、地元の金融機関を志望しています。
インターンシップ先で体験した業務内容は?
基本的に座学が中心でしたが、参加者全員で簡単なゲームを行い、話をするなど、楽しみながら、学ぶことができました。グループ会社や支店の見学もあり、実務も少し体験しました。
インターンシップを通して、得たこと、学んだことは?
さまざまな理論を学べたことはもちろんですが、講師をされた行員の方々全員に人を引きつける魅力があり、見ているだけでも勉強になりました。プレゼンテーションの内容や話し方もすべて統一されており、社会人の基本というものを教えていただいた気がしています。また以前は自分の意見を分かりやすく説明することが苦手だったのですが、研修でロジカルシンキングを学び、新たに本を買って読みました。僕はインターンシップに参加するだけでは意味がなく、体験から得た気付きをその後の行動に生かすことが大切だと思っています。
インターンシップの経験を今後にどう活かしていきたい?
以前は何のために勉強するのだろうと思っていたのですが、学生時代に蓄えた知識を生かして人や社会に貢献していくことが、社会人としての役割なのだと、僕なりに考えるようになりました。2度のインターンシップを通して、目指す将来像や志望動機が明確になったので、内定を取るためでなく、実際に働くことを考えながら、就職活動を頑張りたいです。
インターンシップの企画や内容に関して、要望があれば教えてください。
インターンシップは、思っていた以上に楽しかったのですが、今後はインターンシップに限らず、企業と接する場所が欲しいです。例えば、授業でも理論を学ぶだけでなく、その理論をもとに今ある問題を自分たちがどう考えるのか。それぞれの意見を大切にしながら議論することで、より良い意見が生まれると思うので、そういう訓練を学生時代からやっておきたい。そういう場があれば、行動しようとする学生ももっと増えると思います。
今、インターンシップへの参加を検討している学生へのメッセージをお願いします。
企業の方も時間を割いて対応してくださるので、とりあえず行ってみようという気持ちでは、失礼にあたると思います。しっかりとした目的を持ってインターンシップに参加すれば、自分なりに学ぶべきことが分かってくるので、ぜひ積極的に参加してみてください。
Share on Facebook
Share on GREE
LINEで送る

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/interview-nagahama-sum.jpg

海外でのインターンシップだから、その土地の働き方に合わせるのも大事

中国に留学を考えており、現地の様子や中国人の性格を知るために、2年時からインターンシップに参加しています。大学では留学生が中心の中国語のゼミに所属し、中国人留学生のチューターも務めていますが、今回は留学する予定が延期になってしまったので、再度インターンシップに参加しました。
10

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/interview-yamaguchi-sum1.jpg

一歩踏み出してみると、必ず得るものがあります

僕自身、海外に一度も出たことがなかったので、ゼミの先生に背中を押されて参加を決意しました。専攻は英語ですが、学内には留学生が多く、仲良くなりたいと思ったので、中国語も勉強しています。
9

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/175145.jpg

自分の仕事をまっとうすることが 社会貢献につながると知りました

1年生の時から気になっていたのですが、何となくやりそびれていて、3年生になり、今しかない!と思ったのがきっかけです。実習前の忙しい時期で反対もあったのですが、児童学科でこれまで企業について学ぶ機会がなかったこともあり、思い切って参加しました。
8

鹿児島相互信用金庫×鹿児島国際大学

3日間社長のカバン持ち体験

メディア紹介

海外インターンシップについて

インターンシップの検索

メンバー専用ページログインはこちら

運営情報

よくある質問

まめじろうの自己紹介

お問い合わせについて

企業ご担当者様はこちら

学生はこちら