産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業-鹿児島国際大学 地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト

地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト

トップページ   インターンシップ体験レポート

No.10海外でのインターンシップだから、その土地の働き方に合わせるのも大事

インターン生
長濱 真里菜 さん
受け入れ先
中国 大連雪龍産業集團有限公司
期 間
2013年8月18日~2013年8月31日

インターンシップに参加したきっかけは?

中国に留学を考えており、現地の様子や中国人の性格を知るために、2年時からインターンシップに参加しています。大学では留学生が中心の中国語のゼミに所属し、中国人留学生のチューターも務めていますが、今回は留学する予定が延期になってしまったので、再度インターンシップに参加しました。

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/interview-nagahama-sum.jpg

この会社を詳しく見る

No.9一歩踏み出してみると、必ず得るものがあります

インターン生
山口 拓也 さん
受け入れ先
台湾 易宏熱鍍鋅工業股份有限公司
期 間
2013年9月1日~2013年9月14日

インターンシップに参加したきっかけは?

僕自身、海外に一度も出たことがなかったので、ゼミの先生に背中を押されて参加を決意しました。専攻は英語ですが、学内には留学生が多く、仲良くなりたいと思ったので、中国語も勉強しています。

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/interview-yamaguchi-sum1.jpg

この会社を詳しく見る

No.8自分の仕事をまっとうすることが 社会貢献につながると知りました

インターン生
永田 有泉 さん
受け入れ先
鹿児島国際観光株式会社(サンロイヤルホテル)
期 間
2013年8月28日~2013年8月30日

インターンシップに参加したきっかけは?

1年生の時から気になっていたのですが、何となくやりそびれていて、3年生になり、今しかない!と思ったのがきっかけです。実習前の忙しい時期で反対もあったのですが、児童学科でこれまで企業について学ぶ機会がなかったこともあり、思い切って参加しました。

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/175145.jpg

この会社を詳しく見る

No.7社会人として当たり前のことを当たり前にできるようになりたい

インターン生
齊之平 俊祐さん
受け入れ先
株式会社鹿児島銀行
期 間
2013年8月22日~2013年8月28日

インターンシップに参加したきっかけは?

以前、経営者と語る会に参加し、経営者はまわりとものの見方が違うことに気付きました。そこで実際に経営者の視点を学ぼうと、2年時に社長のカバン持ち体験に参加しました。その後、第一志望の金融機関以外にも目を向けるようになりましたが、3年生になり、就職活動を前に、職場の雰囲気を自分自身で体験したいと思い、インターンシップへの参加を希望しました。

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/interview-sainohira-sum.jpg

この会社を詳しく見る

No.64年間のうちの3日間なら、迷うよりやってみたほうがいい。

インターン生
金井 桃子さん
受け入れ先
フタバ株式会社
期 間
2013年8月29日~2013年8月31日

3日間社長のカバン持ち体験に参加したきっかけは?

1年の時にまわりの友達が参加していて、インターンシップ自体は知っていたのですが、正直面倒くさいという気持ちがありました。ところが、夏休みが明けて、友達が成長した部分を見ると、なんだか悔しくなって(笑)。自分も来年は絶対に参加しようと思ったんです。4年間のうちの3日間なら、迷うよりやってみたほうがいいと決意しました。

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2014/01/interview-kanai-sum.jpg

この会社を詳しく見る

No.2枠を壊していくハングリー精神もビジネスの現場では重要だと感じた

インターン生
片平 翔太 さん (開陽高校出身)
受け入れ先
大連雪龍産業集團有限公司
期 間
平成24年8月12~24日

海外インターンシップに参加したきっかけは?

中国・大連でインターンシップがあると、先生から教えていただいたのがきっかけでした。正直、中国語ができないことに不安があったのですが、通訳のサポートがあると知り、それなら挑戦してみようと思いました。

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2013/02/175145.jpg

この会社を詳しく見る

No.5「また来年も来るね」と言って帰られるお客様の笑顔がとてもうれしかったです。

インターン生
桑木野 由希 (川内商工高校出身)
受け入れ先
アクアガーデン ホテル福丸
期 間
平成24年8月22・24・25日、9月3~5日

インターンシップに参加したきっかけは?

将来、自分の会社を持ちたいという夢があるので、地元企業の社長に会える「社長のカバン持ち体験」という企画そのものがとても魅力的でした。また以前にも別のインターンシップに3日間参加した経験があり、今回の「3日間社長のカバン持ち体験」と合わせて、大学の単位が取得できるということも応募の決め手になりました。

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2013/03/u020513271-sam.jpg

この会社を詳しく見る

No.4自分も経営者として何かやってみたいと思うようになった

インターン生
緒方 駿介 (鹿屋高校出身)
受け入れ先
おはら弁当
期 間
平成24年8月21~23日

インターンシップに参加したきっかけは?

短大2年で卒業が近づき、就職するか、大学に編入するか、進路を決めかねていました。そんな時、社長のカバン持ち体験の企画を知り、いろいろな経験をしている社長さんについて、刺激を受けたいと思い、参加を希望しました。

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2013/02/1751451.jpg

この会社を詳しく見る

No.3体験から得た気付きをその後の行動に生かすことが大切

インターン生
二ノ宮 友樹 (国分高校出身)
受け入れ先
株式会社鹿児島銀行
期 間
平成24年8月16~22日(土日休)

インターンシップに参加したきっかけは?

金融機関を志望していることから、2年次は社長のカバン持ち体験に応募し、相互信用金庫へ行きました。その際、目上の方とうまくコミュニケーションがはかれなかったことや、知識不足などの課題を痛感したので、その後、1年間かけて自分なりにやってきたことを今回のインターンシップに生かしたいと思い、参加を希望しました。

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2013/02/interview-ninomiya-sum.jpg

この会社を詳しく見る

No.1社会そのものを知ることが、将来社会に出る時に一番大切

インターン生
松重 尚志 (国分中央高校出身)
受け入れ先
ユニオン産業株式会社(ホテル ユニオン)
期 間
平成24年8月22日、25日、28日

3日間社長のカバン持ち体験に参加したきっかけは?

学生団体の部長として、オープンキャンパスの運営などに携わっていたことがきっかけで、就業力育成プロジェクト室の方に声をかけていただきました。また1年時に2ヶ月間のインターンシップを経験し、毎年社会と関わる時間がほしいと思っていたので、参加を決めました。

http://k-syugyo.iuk.ac.jp/wp-content/uploads/2013/02/1.jpg

この会社を詳しく見る

鹿児島相互信用金庫×鹿児島国際大学

3日間社長のカバン持ち体験

メディア紹介

海外インターンシップについて

インターンシップの検索

メンバー専用ページログインはこちら

運営情報

よくある質問

まめじろうの自己紹介

お問い合わせについて

企業ご担当者様はこちら

学生はこちら