産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業-鹿児島国際大学 地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト

地域力を生む自律的職業人育成プロジェクト

トップページ  フィールドワーク   【フィールドワーク報告:ガラッパプロジェクト】

【フィールドワーク報告:ガラッパプロジェクト】

ガラッパプロジェクトとは?

鹿児島国際大学を取り巻く地域には、たくさんの魅力的なモノ・景色・人がいます。

慈眼寺通りやその周辺の飲食店(テイクアウトのお店、パン屋さんなど)等、食に関するお店を歩いてもらう。

そして食べてもらい、老舗の有名店から隠れた名店まで慈眼寺グルメを堪能してもらい、
新たな“慈眼寺ガラッパ王国の魅力を発見してもらう-”

そういった「慈眼寺通り会商店街活性化」を目的とし、またかごしまし商工会との産学連携事業フィールドワーク
として、この「慈眼寺ガラッパ王国食べ歩き・街歩きイベント」プロジェクトを結成しました。

 

【第1弾 2013.7.21】

慈眼寺通り会が主幹となり、かごしま市商工会や広告会社 イースト朝日さまと連携しながら
イベント当日に使用する「食べ歩きチケット」「広告ポスター」の作成に関わりました。

また、イベント係る参加店舗の勧誘等で100件近くの店舗へ営業を行いました。

第1弾-1

本番まであまり時間が無かった為、打合せを頻繁に行いました。

慈眼寺を自分達の足で歩き、魅力を自分達の目で見つける。
初めての営業は大変なことばかりでしたが、学ぶことが多かったと感じます。

第1弾-2第1弾-3

前日の様子。

第1弾-4 南日本新聞「慈眼寺通り会イベント予告」

7月20日:南日本新聞さまへ掲載が!!

 

当日はたくさんのお客様に来ていただき、(私たちの企画した)イベントを楽しみにしている
お客様もいてくれたことを知れたのはとても嬉しかったです。

第1弾-5第1弾-6

当日の様子。

第1弾-8 慈眼寺ガラマップ-1

慈眼寺ガラマップ。

第1弾-7ガラッパうちわ-1

うちわ型のグルメマップ。好評をいただきました。

第1弾-9

カッパさんも出迎えてくれたり。

 

第1弾-10

スペシャルゲスト:よし俣さん!!!
慈眼寺の美味しいお店を一緒にぶらりしました☆記念の1枚です☆

 

こちらの活動、大学学友会情報誌「SAY」に掲載いただきました!!

第1弾-11say第1弾-12 がらっぱ記事

 


 
【第2弾 2014.3.8-9】

この活動に3名を加え、第2弾を開催。

今回は企画・運営をすべて学生で行いました。

購入チケットの価格見直し、新聞折込チラシの拡充、FacebookやTwitterといったSNSを開設するなど、
より多くの方々にイベントを知ってもらえるように努めました。

第2弾-1

会議の様子。

第2弾-2 ガラッパ第2弾!!

今回のチラシ!!

第2弾-3第2弾-4

当日の様子。

第2弾-5第2弾-6

第2弾-7

集合写真☆

2回の活動を通して、成功を収めることは出来たが課題もたくさん見つかりました。

自分自身の目で見て、聞いて、問題を発見し、その解決方法を模索する。

そしてこの活動には、賛成し協力をして下さる周りの方々が居るからこそ
成り立っているのだなと感じました。

皆様に感謝いたします。
本当にありがとうございました。

Share on Facebook
Share on GREE
LINEで送る

鹿児島相互信用金庫×鹿児島国際大学

3日間社長のカバン持ち体験

メディア紹介

海外インターンシップについて

インターンシップの検索

メンバー専用ページログインはこちら

運営情報

よくある質問

まめじろうの自己紹介

お問い合わせについて

企業ご担当者様はこちら

学生はこちら